2014年09月20日

男女平等に取り組む北朝鮮 女に7年間の兵役を義務付ける 40%は女兵士 ノルウェー同様ジェンダーフリーの軍隊目指す

【ソウル=藤本欣也】韓国紙、東亜日報は20日、北朝鮮が今月中旬、兵力不足を補うため、来春から17歳の女性を対象に7年間の兵役義務を課すことを決定したと報じた。男性も現行10年の徴兵期間が11年に延長される。北朝鮮が近く発表予定の改正「軍事服務法」に盛り込まれるという。

 同紙によると、北朝鮮は当初、男性の兵役期間を13年にしようとしたが、1990年代に延長措置で失敗した前例があり、女性にも徴兵制を導入することにした。軍における女性兵士の比率は現行の22%から40%に急増する見込みという。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140920/kor14092009490003-n1.htm
元々北朝鮮は男女平等のフェミ社会主義国家だ。
ノルウェー同様、男女平等政策の一環である。ノルウェーも、15年から女に兵役が義務付けられる。女兵士の比率を40%にし、ジェンダーフリーの軍隊を作ると言う。40%という比率も、北朝鮮とノルウェーで、一致している。ノルウェーは、1年だが、北朝鮮は7年だ。(男子は10年から11年に延長)
本来はこのくらいの期間、訓練しないと兵士として役に立たないのかもしれないが、17歳から11年間も兵隊にとられるから、経済が低迷するのだとも言える。その間、技術者になるための勉強でもしたほうが国の経済に貢献できるだろう。

韓国は、男女平等ランクで北朝鮮に大きく後れを取ってしまった。女が大統領になった機会に、韓国も北朝鮮同様、女に兵役を義務付け、ジェンダーフリーの軍隊を作ったらどうだろうか。北朝鮮やノルウェーに憧れる日本のフェミニストも北朝鮮の軍隊に参加したらどうだろうか。
ラベル:男性差別 在日
posted by 望 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。