2008年01月05日

ケニアに米軍が介入する可能性もある 米軍を中心とする治安維持部隊に日本も参加するのか

ケニアに米軍が、介入するかもしれない。

南アフリカなどが、話し合いを進めているようだが、治安の回復のためには、米軍の介入もありうるだろう。

ケニアで、殺された人間は、300人以上、国外に、脱出した人も多い。

米軍を中心とした、治安維持部隊に、日本も参加するのか。

ケニアに、投資した、ODAが、無駄になるから、日本も参加する可能性が、高い。

小沢の言う、国際貢献とは、アフガニスタンだけを対象にしているわけではない。

http://news.independent.co.uk/world/africa/article3307591.ece

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/africa/article3124923.ece

http://www.mcclatchydc.com/world/story/24134.html

http://www.thestate.com/372/story/272448.html

http://www.csmonitor.com/2008/0104/p01s03-woaf.html
ラベル:ケニア
posted by 望 at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。