2013年04月21日

米軍女性兵士に関する中国共産党のプロパガンダ

米軍女性兵士の3割が性的暴行の被害にあったとする説を毎日新聞と人民日報が伝えた。http://mainichi.jp/select/news/20130319k0000m030127000c.html
毎日新聞 2013年03月19日
「米英軍主導の侵攻から20日で10年を迎えるイラクや国際部隊の駐留が続くアフガニスタンに派遣された米女性兵士10+件延べ28万人の3割以上が、上官らから性的な暴行を受けていたことが分かり、米国内で「見えない戦争」と問題視されている。連邦上院の軍事委員会で13日、「軍内性的トラウマ(MST)」と呼ばれる心的ストレスに関する公聴会が初めて開かれた。新たな被害を恐れ沈黙を余儀なくされてきた被害者は「風穴が開いた」と歓迎している。

 カリフォルニア州図書館調査局が昨年9月に発表した実態調査によると、イラクとアフガニスタンに派遣された女性兵士10+件の33.5%が米軍内でレイプされ、63.8%が性的いやがらせを受けたと回答した。国防総省も問題を認めている。軍内での性的暴力は2010年だけで、男性の被害も含め推計1万9000件にのぼる。

 上院公聴会で議長を務めたバーバラ・ボクサー議員は「被害申告が出ているのは17%にすぎない」と指摘。「この問題の公聴会を開くのに10年もかかった。変革の第一歩だ」と意義を強調した。

 イラク戦争中の03年にクウェートに派遣された前後に米国内基地で上官から性的暴力を受けたコーリン・ブッシュネルさん(39)は、公聴会をインターネットの生中継で見ながら「草の根運動で長年取り組んできたことがようやく公に明るみに出た」と興奮した。証言する予定だったが心的外傷後ストレス障害(PTSD)のため断念。議長の言葉に救われた思いがした。

 クウェート派遣前に男性上官からレイプされ、帰還後に女性上官から性的暴力を受けた。「上官を訴えても自分を助けてくれる人がいると思えなかった」。精神的なバランスを崩し、06年に退役。2人の子供がいる家には帰れず、5年近くホームレス生活を続けた。「自分が恥ずかしく、行く場所がなかった」

 05年のイラク派遣中に変死した女性米兵ラベナ・ジョンソンさんの両親が、自殺と断定した軍に「殺害された」と異議を唱えていることを知った。ジョンソンさんの遺体には、殴られ、レイプされたと見られる痕が残っていた。下士官時代のつらい記憶と重なり「彼女の無念を伝えるのが使命」と感じた。昨年夏から3カ月、全米12州の退役軍人組織を巡る行脚に出た。

退役軍人庁の11年の統計によると、ホームレスの女性退役軍人のうち39%が軍内性暴力の被害者だ。市民団体「女性兵士10+件行動ネットワーク」によると、10年に退役軍人庁のPTSD認定基準が緩和されたが、MSTは申請の32%しか認められていない。全体平均は53%だ。

 米国防総省は1月、直接戦闘地域への女性派遣を禁ずる規定の撤廃を発表した。ブッシュネルさんは女性の戦闘任務参加を歓迎しつつ、「今ですら性暴力の告発は難しい。最前線で公正な判断ができるのだろうか」と不安を語った。」【ロサンゼルス堀山明子】

http://j.people.com.cn/94474/7719671.html

「米国防総省は性暴力を、軍の面子、軍側の責任、軍人のプライバシーに関わることから、最も外部に知られてはならない「家の恥」と見なしている。だがそれでも「家の恥」は外部に漏れ続けている。「中国青年報」が伝えた。

 1月にサンダンス映画祭(米ユタ州パークシティ)で初上映されたカービー・ディック監督のドキュメンタリー映画「The Invisible War」は、強烈な反響を呼んだ。米軍内の性暴力被害者の経験と傷に正面から向き合った作品だ。監督の呼びかけ通り、軍に対して政策を見直し、性暴力を敵として、「目に見えない戦争」を戦うよう求める声が次々と上がっている。

 実は米国防総省は20年も前から、軍内に性暴力が存在することを認めている。米軍は1991年の湾岸戦争に史上前例のない3万7000人もの女性軍人を投入。その後、女性軍人の戦闘部隊への派遣を禁じる規定を撤廃した。戦争で女性を例外視しなくなったことで、性関連の事件も後を絶たなくなった。最近の2010年度の場合、女性軍人は20万人に達し、性暴力事件は3158件にまで増加している。

 もちろん、性暴力の原因を単純に女性比率の高さに帰すことはできない。実は米軍は戦争への女性の投入にあたり、その直面する危険について早くから準備も整えている。戦場での女性軍人の危険を減らすため、その持ち場について明確な規定を定めているのだ。ただ、女性軍人の直面する最大の危険が敵ではなく、「戦友」であることを予想していなかっただけだ。

 アフガニスタンとイラクの2つの戦争では、女性兵士は「戦友」からの強姦被害者数が負傷者数を遥かに上回っている。米国防総省退役軍人事務室の調査によると、米軍女性兵士の実に3分の1が服役中に強姦されている。

 米軍は醜態を隠そうと、性暴力事件を「聞くな、言うな」の軍事秘密の1つにした。多くの被害者は暴行に遭っても報告せず、指揮官も知っていても報告しないため、ドキュメンタリーで暴露されたのは氷山の一角に過ぎない。パネッタ国防長官でさえ、2010年度の軍内の性暴力事件は控え目に見ても1万9000件に上るだろうとしている。150万人の軍隊で、約100人に1人が性暴力の被害者というのは、驚くほど高い比率だ。(編集NA)」 「人民網日本語版」2012年2月3日

毎日新聞の記事は、人民網(人民日報)の記事をネタにしたような気がするのだが。時系列と内容から見て、毎日新聞の記事は、人民網(人民日報)の記事の焼き直しに過ぎないと考えられる。少なくとも影響は受けているはずだ。人民日報と言えば、日本のマスコミのバイブルだ。自民党政権になって集団自衛権等が議論されている今、あらためて同じ内容の記事を取り上げる必要があったのだろう。

毎日新聞の記事を書いた堀山明子とはどのような人物なのだろうか?
経歴を見ると↓
「堀山 明子 (ほりやま・あきこ) 所属 毎日新聞社 ソウル支局特派員 経歴 津田塾大学卒業 (在学中、韓国梨花女子大に交換留学) 」
http://9102.teacup.com/motor/bbs/368

この二つの記事とも、米軍女性兵士の3分の1が性的暴行を受けたと主張しているが、ネタになっているのが、どうやら「見えない戦争」と言うドキュメンタリー映画であるらしい。すべてのネタが映画にあるとまでは断言できないが、少なくとも確実な証拠に基づいての主張ではないことだけは想像できる。どうやって調査したのかが何も書かれていないのだから、胡散臭いと言うかキムチ臭いと言うか。

レイプされたと言うには物理的客観的証拠が必要だが、人民日報によれば米軍は性暴力事件に関することを軍事秘密にしたらしい。となれば、物理的客観的証拠を示す事など無理だろう。被害者を自称する女の証言が信用できないのは言うまでもない。

レイプの半数は女のウソである。↓
http://urayamaneko.seesaa.net/article/219186687.html

心的外傷後ストレス障害(PTSD)のため、証言できないと言うのも怪しい。裁判で偽証すれば偽証罪に問われるし、告訴したこと自体が虚偽申告罪に問われる。そのため性犯罪でっちあげ女は告訴を取り下げている。心的外傷後ストレス障害(PTSD)のため、証言できないと言うのも告訴を取り下げた言い訳として使える。ウソをついてるわけではなく、心的外傷のせいで証言できないと言うわけだ。

人民日報、毎日新聞とも、確実な証拠に基づいて、「米軍女性兵士の3分の1が性的暴行を受けた」と主張しているわけではない。米軍に対するマイナス・イメージの形成が彼らの目的であろう。ここでイメージ造りのために映画が重要な役割を果たしていることに注目すべきだ。

>サンダンス映画祭(米ユタ州パークシティ)で初上映されたカービー・ディック監督のドキュメンタリー映画「The Invisible War」は、強烈な反響を呼んだ。

堀山明子は「中国のハリウッド戦術」と題して以下のような記事を書いている。

「TCLは中国最大の薄型液晶パネルメーカーだ。。
 さっそくTCLは米中共同製作のSF映画「アイアンマン3」(4月公開)に出資し、映画館をロケ地に誘致。1月下旬に大通りを通行規制して撮影を行った。タイアップ広告の形で、映画の場面にはTCL商品が使われるという。中国企業側の要求か定かではないが、原作では中国人だった悪役の親玉が、映画では英国人に変わった。
 中国企業が前面に出て映画をつくるのでなく、部分出資で少しずつ好印象を浸透させていく。そして、気づいた時には中国好きに。文化摩擦を最小限に抑える巧みな戦略かもしれない。」

http://mainichi.jp/opinion/news/20130225k0000e070183000c.html

堀山明子は中国企業の目的が中国製品を売ることであると書いているのだが、目的はそれだけではなさそうだ。
「原作では中国人だった悪役の親玉が、映画では英国人に変わった。」
英国は米国の最大の同盟国で、アヘン戦争の当事国でもあり、香港を長期にわたって支配してきた国である。

「原作では中国人だった悪役の親玉が、映画では日本人に変わった。」となるのも時間の問題だ。
「気づいた時には中国好きに。」←ここがポイントであろう。

堀山明子は経歴通りキムチ臭漂う記事も書いている。検索するといろいろ出てくる。

http://ameblo.jp/xxx-makoto-xxx/entry-11359306518.html
http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/932295
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/dd1fb8563e87bcc5dcfee1e66e56407a
http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/tag/%E5%A0%80%E5%B1%B1%E6%98%8E%E5%AD%90

毎日新聞は公明党・創価学会の支配下にあり、公明党・創価学会は中国共産党の支配下にあると見られる。

http://urayamaneko.seesaa.net/article/227588477.html
動画参照↓これだけおだてられると。。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10709504

今は情報戦のまっただ中にある。日本は情報戦で中国に負けた過去がある。まさに過去を反省して、勝たねばならない。

中国は日本を侵略しつつある。

北朝鮮はすでに日本を侵略したのである。日本に住む日本人を拉致することは立派な侵略行為だ。
posted by 望 at 21:10| Comment(14) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

男女平等度ランク・ジェンダー格差指数のからくり

国連の発表によると、男女平等度ランクで日本は12位である。世界経済フォーラム(WEF)が発表しているジェンダー格差指数では日本は100位台だったが、この違いは何を意味するのか?

以下↓より引用。
http://blog.livedoor.jp/meaningless88/archives/1486706.html
http://hdr.undp.org/en/media/HDR_2010_EN_Table4.pdf
こちらを元にランキングを作ってみました。

1.オランダ                         
2.デンマーク
3.スウェーデン
4.スイス
5.ノルウェー
6.ベルギー
7.ドイツ 
8.フィンランド
9.イタリア
10.シンガポール
11.フランス
12.日本
13.アイスランド
14.スペイン
15.キプロス
16.カナダ
17.スロベニア
18.オーストラリア
19.オーストリア
20.韓国
 
日本はヨーロッパ以外(太字)では世界で2番目の男女格差の少ない国です。
ちなみにアメリカは37位、イギリスは32位、HDIは高かったイスラム国のカタールは94位、サウジアラビアは128位でした。

これは世界経済フォーラム(WEF)が発表しているジェンダー格差指数とは大分違いますね。アジアのフィリピンが上位に入っていませんし、日本のランキングは100位台だったはずです。そのランキングではアイスランドが1位でしたから、その国より日本が高いことなんてあるんでしょうか?

実はWEFのデータにはカラクリがあります。こちら(リンク切れ)のニュースを見ればわかりますが、日本は前年、75位(ちなみに2006年はフランス・イタリアと並ぶ順位)と発表されたのですが、日本の女性団体から圧力がかかり、101位にまで順位を落とされた経緯があるのです。

そして、今回の国連のデータは開発指数、すなわち、国の努力を評価する指数ですが、WEFのデータは、女性の社会進出度合いに重きを置いており、仕事をしていない女性が多い国は低く評価されるのです。つまり、発展途上国のフィリピンや、『誘拐婚』の風習が残るキルギスのジェンダー格差順位がWEFのデータで高く評価されているのは、その国の女性はそれだけ仕事をしているということです。

端的にいえば、国連の発表は『国がどれだけ格差をなくす努力をしているか』(日本は12位)、WEFの発表は『女性自身がどれだけ仕事を得る努力をしているか』(日本は101位)という数値であるとハッキリいえるでしょう。

こう考えると、日本人女性は過去にニューヨークタイムスで指摘されているように、「slacker」(怠け者)に過ぎないのかもしれません。」

男女別長時間労働
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3125.html

詳しくは↓
http://hdr.undp.org/en/statistics/

世界経済フォーラム(WEF)が発表しているジェンダー格差指数・男女平等度ランクで、アイスランドが1位だったとは。アイスランドはリーマンショック時に破産したことで有名になった国だ。破産したら嫌でも働かざるを得ない。

男女平等度に関する過去記事
http://urayamaneko.seesaa.net/article/111467796.html
追記
http://www.best-worst.net/news_aktmaTetwg.html
http://www.weforum.org/reports/global-gender-gap-report-2012

>■女性に甘い国は順位が下がる
上位の国を見ると女性も男性並みに仕事を行い、責任を持たなければいけない国である。

>あくまでも「社会参加」(女がどれだけ働いているか)という側面から見た男女平等度であり、日本人の男性が日頃感じている「女性優遇」、「男性差別」とは調査すべき内容が異なる。

>女性が社会参加せず(働かず)、楽ができる社会も「男女平等度」が下がってしまうのだろう。
タグ:男性差別
posted by 望 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

差別される父子家庭

母子手当はあっても父子手当は無い。一部の自治体に父子手当がある場合もあるが、ごく少数。子供が二人もいれば母子家庭なら、毎月10万円は貰えるが、父子家庭には何の支援もないのが現状だ。

http://www.youtube.com/watch?v=90_Q7CUSMaA

国立大学なら、世帯の収入が少ない場合、入学金、授業料が全額免除または半額免除になる。成績基準は甘く、留年してなければ良いとか、平均が良(70〜79点)以上なら良いとかいう大学が多い。国立大学の場合、入学金も学費も無料になるケースが多いのだ。
タグ:男性差別
posted by 望 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

婚活中の女が結婚できない本当の理由

婚活中の女が結婚できない本当の理由
http://www.youtube.com/watch?v=1kRGa-A2iOI
【婚活中の女性に接して】 依存心の克服と自立について
http://www.youtube.com/watch?v=mF4nFSlsTiY
posted by 望 at 04:18| Comment(3) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人男性がかわいそう・台湾人ブログ

>日本在住の経験を持つ台湾人男性が、「男として生きていくのは、日本では大変つらいこと」という内容の文章をブログで発表。日本で様々な体験をし、見聞きしたようだ。

  「日本は亭主関白を通すことができ、男性は家族や部下そして女性に、命令形で話しているというイメージがあった」という、台湾人男性のlloyd(ハンドルネーム)さん。「実際に住んでみると、全く違った!」と大きな衝撃を受けた様子。

  「成果や成功を重視する日本は、弱者や失敗者は生きていくのが困難。元々がつらく大変な社会だと思うが、男はなおさら。サービス残業を何時間もこなして会社を出ても、すぐに自宅に帰りたがらないのは不思議だが、その理由は社会と家庭のつながりにあるらしい。帰宅時間の早い男は、“会社の人間関係が悪い”と家族に見下されるという。おまけに狭い自宅では、妻との会話が続かない。仕事第一主義の日本人男性は趣味に走ることもなく、会社以外に行く場所がないのが現実なのだろう。そして残業代ほしさに、遅くまで仕事に励む日本人男性も多いと聞いた」とlloydさんは述べている。

  続けて40代の同僚について、「彼は専業主婦の妻と2人の子どもを持つ、典型的な日本人男性。毎日10時間以上働いて、なんとか課長になった。でも子どもたちの学費に家賃と、たくさんの支出を抱えいつもつらそうにしている。ランチは食堂に行かず、持参の愛妻弁当。子どもの成長と共に出ていくお金も大きくなり、年を重ねる内に彼も妻も体の具合が悪くなる一方だ。彼はいつも暗い顔で“お金がなくて破産しそう”と僕に訴える」とつづった。

  そんな実体験を経て、lloydさん導いたのが、「日本の女性は幸せそう」という結論。「結婚後は働かない女性が多く、生活の中心は子ども。夫が異動になると、単身赴任で送るケースも多いそうだ。最初は理解できなかった僕だが、日本女性の“亭主元気で留守がいい”という発言を耳にして、日本人男性は可哀想すぎると痛感。外で頑張って働いているというのに、妻は留守を望む。中国系女性はお金と夫の心をしっかりつなぎ止めたいと考えるのに相反して、日本の女性は夫を稼ぐ道具だと思っているのか……と、悲しい気持ちでいっぱいになった」そうだ。

  lloydさんは「日本の女性は、仕事で実力を発揮するよりも良い嫁ぎ先を見つけることを重要視している。ちょっと美人で適度な学歴を持ち、良い夫を見つけられたら人生は安泰。 一生努力しながら働き続ける男に比べ、働きもしない妻が家計を握る。懸命に仕事に生きる夫はもらったお小遣いで、ランチを食べタバコを買い交通費を使うなど、やり繰りしている。一方日本の一部のマダムは、夫の稼ぎで習い事をし人生を楽しんでいるとしか思えない。本当に日本の女性は幸せだ!」と強調。「日本の平均寿命は男性より女性の方が10歳近く長いのは、幸せな日々を送っているからなのかもしれない」と締めくくった。

  共働きでがんばる夫婦や、仕事に励む女性も多いのが日本の現状だと思うが、lloydさんのブログ文にうなづく日本人男性は、少なくないかもしれない。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1229&f=national_1229_009.shtml

>日本人女性にあこがれる台湾の男性たちに、ブロガーが提言。「もう日本人女性を紹介してとは言わないで!」とつづり、「イメージに抱いている日本人女性の姿は非現実的」と強調した。

  日本に住む台湾人女性のstbchen(ハンドルネーム)さんは、「最高に幸せな人生はスイスに別荘を持ち、日本人女性と結婚して、中国人の専属シェフを雇うこと、と友達の1人が言った。だがその時、日本人女性を妻に持つアメリカ人男性の表情が暗くなったのを、私は見逃さなかった」という。その男性は、「口に出せない苦しみを抱えている様子だった」そうだ。

  stbchenさんは日本に住むことが決まった時、「亭主関白な日本人男性には気を付けて!」と釘を刺されたそうだが、「実際に住んでみると、女性のパワーがすごいと感じた。日本人女性は家の中では偉そうな態度で、絶対服従という夫も多いそうだ。日本人の家を訪ねる時は、“奥さんが好みそうな手土産持参が鉄則”というアドバイスもされた」と報告。

  台湾の友人たちに、「日本人女性は、外に出ると夫の面子をたてているけれど、家に帰ると全然違う。夫がいいなりになるパターンが多い」とstbchenさんは話したという。

さらに、「台湾の男性諸君、特に私の友人たち。日本人の彼女が欲しい、紹介してほしいと私に頼まないでほしい。結婚前はみんな良い子の振りをする。化粧をする前と後では別人だ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1210&f=national_1210_024.shtml

関連記事
日本人男性がかわそう・スウェーデン女
http://urayamaneko.seesaa.net/article/227220036.html
タグ:男性差別
posted by 望 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

男女共同参画局に影響を及ぼす女性団体北京JACの正体

男女共同参画局が北朝鮮と間接的につながりを持っていることは、以前にも書いたのだが、参画局に影響を及ぼす北京JACとは一体どんな団体なのだろうか。もともと北朝鮮と間接的なつながりを持っている団体らしいことは、過去記事にも書いた。
http://urayamaneko.seesaa.net/article/142603798.html

「北京JACとは、 第4回世界女性会議行動綱領の内容を日本の政策として実現すること、そのために必要なロビー活動と研究を行うな どを目的として設立された」

「95年、北京で開催された国連第4回世界女性会議において日本政府とNGOの話し合いの場がもたれました。
これに参加したNGO関係者を中心に、この会議で採択された「北京政治宣言」と「行動綱領」の実施をめざして、 同年11月、政府・自治体・議員・政党などにロビイングと政策提言を行うため発足した 全国ネットワークのNGOです。」

↑の説明にあるように北京で開かれた第4回世界女性会議に参加した日本の女性団体が設立した団体らしい。この女性団体の北京での様子を伝えた話が、↓である。

「平成7年(1995年)に北京女性会議というのが行われ、亡命チベット人女性がチベットにおける迫害状況を紹介し、世界に伝えて欲しいと強く訴えました。チベット人女性の政治囚に対する激しい拷問は電気棒を用いて性的な拷問を加えるやり方ですから、初めて知った人たちは衝撃を受けたことでしょう。ところが、自由チベット協議会代表の酒井信彦氏によると、この会議は外国人5000人が参加しましたが、日本女性たちはチベット人女性の声を冷淡に無視したと述べています。たまたま会議に参加してチベット問題を初めて知りショックを受けた日本女性が、チベット人の声を日本で伝えようとしたら、周囲の妨害にあったといいます。」

http://jjtaro.cocolog-nifty.com/nippon/2012/11/post-c117.html

第4回世界女性会議の概要(外務省)
http://www.gender.go.jp/sekai-kaigi/fwcw/fwcw.html
タグ:チベット
posted by 望 at 20:01| Comment(7) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

レイプでっちあげ河本順子に有罪判決

レイプでっちあげ河本順子に対して大阪地裁は、懲役1年2月の有罪判決を下した。

>お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕(36)に対する強姦(ごうかん)容疑の告訴状をインターネットの掲示板に掲載したとして、名誉毀損(きそん)罪に問われた河本順子被告(34)に対し大阪地裁は31日、懲役1年2月、執行猶予3年(求刑懲役1年2月)の判決を言い渡した。

>判決によると、昨年9月、強姦されたという内容の告訴状の写しを「2ちゃんねる」などを通じて掲載、山根の名誉を傷つけた。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/11/01/kiji/K20121101004454810.html
新聞記事のタイトル↓
>「アンガ山根に中傷女性有罪 大阪地裁「同意に基づき性交」
相変わらずの「女性」表記。

関連記事

レイプの半数は女の虚偽申告・ウソ
http://urayamaneko.seesaa.net/article/219186687.html
タグ:男性差別
posted by 望 at 21:34| Comment(16) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ロシアがハーグ条約に加盟

「ロシアは、国際結婚で生まれた子供達の利益を擁護するハーグ条約に加盟した。30日、ロシア議会上院・連邦会議は、この条約を批准した。
 国際的な子の奪取の民事面に関するこの条約は、別の国籍を持つ両親の間で子供を養育する際生じる問題の解決を助けるもので、1996年にハーグで調印され、2002年に発効した。」
http://japanese.ruvr.ru/2012_05_30/76488273/
タグ:ハーグ条約
posted by 望 at 04:42| Comment(2) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強姦されたとウソをつく河本順子

「お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕(よしあき)さん(36)に「強姦(ごうかん)された」とする告訴状をインターネットに掲載したなどとして、名誉毀損(きそん)罪に問われた自称パート従業員、河本順子被告(33)の公判が4日、大阪地裁(久礼博一裁判官)で開かれ、山根さんが証人として出廷。「性行為はあったが、相手にも了解を取った上の行為だった」と証言した。

 山根さんはついたてで囲まれた証言台に立ち、傍聴席からは見えない状態で証言。落ち着いた様子で強姦の事実を否定した上で、告訴状がネット掲示板に掲載され、決まっていた仕事が減るなどの影響が出たことから「一時は仕事を辞めることも考えた」と述べた。

 起訴状によると、河本被告は昨年9月、大阪市内のホテルで山根さんに強姦されたとする告訴状の写しをネット掲示板に掲載したとされる。今年5月の初公判で「強姦された事実を知ってもらうという公共の目的があった」と述べ、名誉毀損罪には当たらないと主張している。」
http://news.livedoor.com/article/detail/6725079/

「性行為自体は認めているんですね。
合意があったかどうかを証明するのはお互いに難しいですよね。
アンガ山根としてはどうやって合意があったことを証明するのでしょうか…」
http://keywordjiten.seesaa.net/article/279233176.html

合意があったかどうかを証明する必要はない。強姦されたと主張している側が、強姦があった事を証明するのが当たり前だ。いったい何を言ってるのだろうか?要するに自称被害者の女が強姦されたと言えば、強姦があった、自称被害者の女が痴漢されたと言えば、痴漢行為があった、と信じて疑わないのだろう。

レイプ親告の半数は女の虚偽申告・ウソである。

http://urayamaneko.seesaa.net/article/219186687.html
タグ:男性差別
posted by 望 at 03:34| Comment(2) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

スウェーデンの児童拉致

スウェーデンでも問題になっている児童拉致は、すでに日本でも行われている。
http://www.youtube.com/watch?v=LGxByfXtdlQ&feature=fvwrel

「英語に "POLITICAL CORRECTNESS" と言う日本語には無い単語がある。
ビデオ内では、「政治的正当性」と訳していますが、実際の意味は、「政治的正当性」を拡大解釈し過度に誤った方向に解釈し実行されている事を指す。

例えば、運動会で順位を付けない事や「男女同権」(フェミニズム)も、その内の1つ。
男女差別をなくすために「看護婦」と「看護士」の呼び名を廃止し、「看護師」と呼ぶようにしたり、アメリカではPOLICE MANは、男女差別に値するのでPOLICE OFFICERとしたり、スチュワーデス・スチュワードをキャビンアテンダントとしたり、無意味な方向へ行ってしまっている。

テキサス親父は、この拡大解釈は左派思想の元に行われ、本来の意味の男女同権とはかけ離れた動きをしているという。

この動画のスエーデンで起きた事件は、無意味な左派思想を押しつける公立学校へ子供を行かせずに両親による「自宅学習」を行っていた夫婦と子供が、奥さんの故郷であるイン-ドへ帰省しようと飛行機に乗り込んだときに起きた。

逮捕状もなく逮捕理由も告げられるわけではなく7歳の息子を警察が連れ去り、児童保護施設に監禁し、そこから公立の学校へ強制的に通わせた。

面会は5週に1回1時間のみ許されたが、ある日、父親が息子を家族に合わせるために自宅に連れて帰ると、警官が来て、この父親を逮捕した。

スエーデンでは、公立学校での教育が強制であり、法律で決められているので、この息子の監禁、父親の逮捕も違法な物では無かった。

しかし、この法律自体が、自由を奪うものであり更に家庭での宗教教育も問題視された。

母親は、面会に行くたびに涙を流すが、これを見ていた当局者は「泣くのならもっと会える機会を減らすぞ!」「何で泣くんだ?」と言う始末。

子供を連れ去られ、5週に1度1時間しか自分の子供に会えない母親の心など全く汲むこともできないスエーデンの左派思想。

家庭学習とキリスト教教育は、リベラリスト(左派・左翼)にとっては、侮辱に等しい。

このポリティカル・コレクトネスを追求すると、社会主義、共産主義へと移行する。

ヨーロッパで発生したこの様な風潮は、アメリカにも及び、さらには日本でも多くのポリティカル・コレクトネス(過度な政治的正当性)による害が波及してきている。

アメリカでは、多くの学生が公立高校のこの様な教育(自虐教育を含む)を良く思わない保守の家庭では、「自宅学習」をさせている家庭が多くあると言う。

児童の権利に関する条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/zenbun.html
この話の父親ドミニック・ヨハンソンのブログ
http://dominicjohansson.blogspot.com/

関連記事
http://sites.google.com/site/homeschoolinginsweden/sweden---the-next-germany-/the-state-abduction-of-dominic-johannsson

http://www.hslda.org/hs/international/Sweden/200909160.asp

関連動画
http://www.youtube.com/watch?v=pL2-qD8GVfc 」引用ここまで。
児童相談所、婦人相談所、女性センターなどが、子供・女性を拉致すると、女性・児童一人当たり毎月30万円の助成金(税金)が施設の手に渡り、施設は児童相談所の職員の天下り先にもなっているという。
http://urayamaneko.seesaa.net/article/136227029.html
posted by 望 at 18:15| Comment(6) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

日本を破壊する北朝鮮フェミニスト

「東日本大震災からまもなく1年となるなか、女性の地位向上に向けた課題を協議する国連の委員会で、日本は、いわゆる災害弱者となるおそれがある女性を守ることの重要性をうたった決議案を提出することになりました。

国連は、毎年、女性の地位向上に向けた課題を協議する「女性の地位委員会」を開催していて、ことしは今月27日から始まります。

これについて、西田国連大使は、17日、記者会見で、東日本大震災からまもなく1年となることも踏まえて、大災害が起きた時の女性の権利についての決議案を委員会に提出することを明らかにしました。

決議案には、いわゆる災害弱者となるおそれがある女性を守ることの重要性や防災計画を立てる段階から女性の知見を生かすこと、それに災害の教訓を国際的に共有し、特に社会基盤がぜい弱な国にノウハウを移転することなどが柱になる見込みで、すでに関係各国との調整に入っているということです。
西田大使は「去年の大震災の経験も踏まえながら、災害への対応や復興で女性が果たす役割について国際的な議論が進むのは有意義なことだ」と述べ、決議案の意義を強調しました。」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120218/k10013115981000.html

冷戦終了後、マルクス主義者の多くはフェミニストとして生き残って破壊活動を続けた。残念なことに保守の人たちもフェミニストを警戒していない。むしろ古い保守の人たちの価値観が、フェミニストのダブルスタンダードを支えてきたのだ。男女平等を唱える一方で、「男性は女を守るべきだ」「男性は女を養うべきだ」と言うのがフェミニストのダブルスタンダードだ。後者の「男性は女を守るべきだ」とする価値観を支えてきたのが、古い保守の人たちだった。

北朝鮮は男女共同参画局を使ってフェミニストを操り破壊工作活動を続け、シナ中共は創価学会を使って、破壊工作活動を続けている。
http://urayamaneko.seesaa.net/article/142603798.html
http://urayamaneko.seesaa.net/article/217683150.html
http://urayamaneko.seesaa.net/article/182117364.html
それにモテモテの韓国人も加わっている。
http://urayamaneko.seesaa.net/article/244499075.html
http://urayamaneko.seesaa.net/article/234783335.html

>意外なことに、国連では北朝鮮が牛耳っている委員会があります。そこでは慰安婦非難決議が可決したりします。韓国も一緒でしょうが、やはり国際的な日本包囲網の組織が有るのではないかと思います。

http://kojoryoshu83.edoblog.net/Entry/59/#comment

「国連」United Nationsとは連合国と言う意味。何故「国連」と訳したのかは不明だが、誤解を与えやすい訳語だ。連合国と訳すと露骨すぎるので、あえて国連と訳したのだろう。United Nations連合国にとって、日本は敵国なのだ。

管、鳩山が北朝鮮系団体に政治献金をしている事を見てもわかるように、北朝鮮の影響力は政治の中枢部に及んでいる。武道必修化の反対勢力が北朝鮮の指示で動いていると言う説もある。(柔道関係者の人脈を調べれば分ると言う)

>北朝鮮の指示で 武道必修化の反対勢力として特に柔道関係で活動してますよ。
柔道関係の人脈とかも調べてください。
http://www.facebook.com/notes/tomohiko-sato/中学生の武道必修化の経緯-never-まとめ/315363001840009
posted by 望 at 12:49| Comment(23) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

被害者面する淫行婆

「人気アイドルグループ「AKB48」のメンバー(20)の母親(44)が、知人の少年(15)とわいせつな行為をしたとして、東京都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されていたことが7日、警視庁への取材で分かった。
 同庁少年事件課によると、母親は容疑を認め「迫られて数回やった。悪いこととは思っていた」と供述。既に略式起訴され、50万円の罰金刑が確定している。
 逮捕容疑によると、母親は昨年11月、八王子市の自宅で、息子の中学校の先輩だった無職少年とわいせつな行為をした疑い。」 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120207-00000087-jij-soci

「母親は複数回にわたり少年と関係を持ち、自宅近くのラブホテルを訪れていたそうです。そして、その相手の少年は、高橋の弟の友人だったのです」<週刊文春>

>複数回?ホテルまで行ってるのに脅されて仕方なくとか言い訳してんのか。最低すぎて笑えないわ

「迫られた」のではなく、「迫った」のだろう。

被害者面するのも日本人女の常套手段だ。

アメリカでは罰金刑では済まない。懲役は確実。さらに性犯罪者リストに実名と顔写真が載る。
female sex offendersで検索すればいくらでも出てくる。

http://urayamaneko.seesaa.net/article/147414180.html

http://urayamaneko.seesaa.net/article/188980813.html

http://urayamaneko.seesaa.net/article/186458727.html

日本でも男女逆のケースだったら、懲役刑にはなっただろうし、顔と実名も報道されていただろう。
タグ:男性差別
posted by 望 at 04:20| Comment(1) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

御殿場事件・訴えられたレイプでっちあげ女

「御殿場市で2001年9月、少年10人が、当時15歳だった女性を集団暴行しようとしたとされる事件で、最高裁で有罪が確定し、服役を終えた元少年4人が、「虚偽の被害申告などで精神的苦痛を受けた」などとして、被害者の女性を相手取り、計2千万円の損害賠償を求める訴訟を地裁沼津支部に起こしたことが5日、関係者への取材でわかった。

 元少年4人は事件当時16〜17歳で、刑事事件の公判では無罪を主張。今回の訴状でも、女性の被害申告は虚偽で、そのために実刑判決を受け、服役させられるなどして精神的苦痛や損害を受けたと主張している。

 事件では計10人の少年が逮捕され、全員が捜査段階では犯行を認めた。しかし、提訴した元少年4人は少年審判で否認し、「捜査員に怒鳴られて自白した」などと主張。強姦(ごうかん)未遂罪に問われた一審・地裁沼津支部の公判では、女性の供述が変遷し、検察が犯行日を1週間前に改める異例の「訴因変更」もあった。

 ただ、一審、二審・東京高裁とも、女性の証言の信用性を認め、実刑判決を言い渡し、最高裁で懲役1年6カ月の刑が確定。4人とも服役した。」

http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000001202060004

> 犯行があったとされる時間帯には
> 出会い系サイトで知り合った別の男とデートをしていた
> 「その女子高生は、『親には遅れた理由を誰かのせいにする』と言っていた」

>痴漢冤罪の女と同じパターンだな (携帯電話を注意された腹いせに注意した男性をチカンにしたてたりとか)

http://itainewssokuhou.seesaa.net/article/250904357.html

御殿場事件で検索すればいくらでも出てくるので詳しいことは省略。
http://logsoku.com/thread/mamono.2ch.net/ainotane/1187790671/

たった2千万円では安すぎる。一人1億円としても10億円以上は必要だろうし、何よりもレイプでっちあげ女の刑事責任も追及しなければならない。女が虚偽申告をしても虚偽申告罪に問われることは、ほとんどないのだ。罪も軽すぎる。出会い系サイトで知り合った男とデートをしていて、『親には遅れた理由を誰かのせいにする』ために少年10人の未来を奪った罪は重い。懲役100年以上は必要だ。

レイプ親告の半数は女の虚偽申告・ウソである

http://urayamaneko.seesaa.net/article/219186687.html
posted by 望 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

モテモテの韓国人が民団の「右翼」反体運動のリーダーに

韓国人はモテモテ、日本人はモテナイと言っていた韓国人が(日本の)右翼対策のリーダーになっていた。

http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1626545.html

この記事の人物

http://urayamaneko.seesaa.net/article/234783335.html

モテモテの韓国人、彼らは日本人男性は世界一もてないと日本人男性を貶め、日本人女は世界一もてると持ち上げている。ソフトバンクのCMと基本同じだ。在日による対日工作活動である。右翼と言うのは愛国日本人のことだ。日本人の男女を分断することは在日による工作活動の一環をなしている。強姦大国の韓国人が日本人女をおだてていることに注意すべきだ。
タグ:在日
posted by 望 at 23:48| Comment(13) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

女による虚偽申告・氷山の一角

「千葉県柏市で7日、大学生の女性(20)が「男に切られた」と交番に届け出た事件で、この女性が調べに対し、届け出は虚偽だったと供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。県警は近く、女性を軽犯罪法違反(虚偽申告)容疑で千葉地検に書類送検する方針。

 県警によると、女性は7日午前9時55分ごろ、柏市新柏の交番に「自宅近くで、前から来た男に切られた」と届け出た。左脇腹には4カ所の切り傷があり、傷害容疑で調べていた。

 しかし、女性が着ていたコートやカーディガンが破れていないのに左脇腹に傷があるなど、女性の説明と傷の状況に不自然な点があることが分かり、県警で調べていた。女性は「みんなの気をひきたかった」と話しているという。」

http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY201112160803.html

女による虚偽申告がばれて、書類送検されたケースはごく稀。氷山の一角にすぎない。

レイプ親告の半数は女の虚偽申告・ウソである。

http://urayamaneko.seesaa.net/article/219186687.html

電車内での携帯電話を注意された腹いせに男性をチカンに仕立てた女も刑事、民事とも何の責任も取っていない。女による虚偽申告は一体どんだけあるのか。ものすごく多いということは想像がつく。何しろ全くおとがめなしなのだから。これではでっちあげやりたい放題だ。

この記事でも女の実名を報道しないのはおかしい。また犯罪の容疑者を「女性」と表記するのもおかしい。

「現場から北に約1キロ離れた同市吉野沢の路上では今月2日午後、帰宅途中の小学生の姉弟が、カッターナイフを持った若い男が立っているのを目撃したといい、県警が関連を調べている。」

http://www.asahi.com/national/update/1207/TKY201112070177.html

この小学生の証言も怪しい。カッターナイフを持った人が実在したのかも怪しい。警察が言わせた可能性が高いのだ。女がウソをつく→警察が適当な人物を犯人に仕立てるという冤罪の構図が見える。
posted by 望 at 13:51| Comment(6) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

海外で日本人の評判を下げ続ける日本人女

動画を見る限りでは女による落書きが多い事に気付く。日本人女がバリやタイで買春している事実をマスコミは報道しない。このまま日本人女を野放しにすれば先輩たちが築いた日本人の評価を日本人女が下げ続けることになる。日本人女に対する再教育・しつけが必要である。

http://www.youtube.com/watch?v=rCQBmn7sOfQ&feature=related

http://www.shisokan.jp/hansei-joseigaku/onna-kaisyun/
タグ:男性差別
posted by 望 at 03:55| Comment(1) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

警察によるチカンでっちあげ

「兵庫県警の女性巡査に痴漢したとして、県迷惑防止条例違反の罪に問われた神戸市の競艇選手、森下祐丞(ゆうすけ)選手(26)を無罪とした神戸地裁判決が確定した。判決は、被害を訴えた女性巡査の証言について「信用性に疑問がある」と指摘。弁護人は「捜査当局が犯罪者をつくったと言われても仕方がない」と批判した。
女性巡査は犯行があったとされる当時の状況について次のように証言した。

 《男性(森下選手)の姿は見えたが、捜査の事前情報で注意していたわいせつ犯の風貌とは違い、無警戒で歩いた。手前約5メートルで目が合うと同時に男性が突然、右手を肩まで挙げ、手のひらを開いたまま自分に向かって走ってきた。恐怖で体がすくみ、その場で立ち止まった。直後に男性の右手が自分の右胸を覆うような感触を覚えた。触られた場面は映像として記憶に残っていない》

 これに対し、神戸地裁の片田真志裁判官は判決理由で「訓練で護身術を身につけ、捜査中に何の反応もできなかったのは不自然」と指摘。身の危険が生じた際の警察官の行動と比べて、女性巡査の対応を疑問視した。「警察官として(逮捕後に)引き返せない状況になり、一部事実を曲げて証言していると疑うことも可能だ」と言及した。」

「検察側の立証の支えは、女性巡査の証言だけではなかった。検察側は当初、森下選手と女性巡査の接触を目撃したとする同僚の男性警察官の証言も重視していた。

 男性警官は証人尋問で、「(森下選手の)手の甲が見え、女性巡査の右胸のところに接触したのを見た」と証言した。対して、弁護側は「男性警官と女性巡査は約70メートル離れており、当時は夜中で正確に見えないはずだ」と反論した。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111210-00000512-san-soci

警察がチカンをでっちあげたと言われても仕方ない。検察や警察には創価が多い。例えば警視庁には1000人も創価学会員がいると言う。

http://urayamaneko.seesaa.net/article/67307480.html?1323776165
posted by 望 at 03:57| Comment(1) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

人口減少は歓迎すべき事・フェミニズムの危険性に気付き始めたアメリカ

人口が日本の半分以下のイギリスも人口過剰に苦しんでいる。食糧自給の観点からすると日本で養える人口は7000万人が限界だ。日本の人口が減っていくのは長い目で見れば歓迎すべき事なのだ。

>日本の人口って、ヨーロッパのどの国よりもはるかに多い。人口増えすぎではじけそうになってる英国の2倍だ

>日本は、戦後に、ものすごいベビーブームがきたけど、それはもう過去の話。要は、人口が環境的に維持可能なレベルに戻りつつあるってことだろ。とはいえ、そうなると、必然的に年金が痛い障害になってくるわけだけどね。ただ、長い目で見れば、人口密度が非常に高いのに食料自給率が低い日本にとっては、良いことだよ。絶滅なんかしやしないって。結婚率の低下が出生率の低下に直接、結びついてるわけじゃない

>日本の人口は1億2600万人。たとえ4分の3が子どもをもたなくても、それでも絶滅しない。現実的な話をすれば、これは、日本の人口危機を救ってると言えるね

>これがイギリスにも広がってほしいよ。そうすれば、膨れ上がったイギリスの人口をダウンサイズできるだろ。……日本人、お前らリッパ。イギリスも、なにか対策をとらないと、「立見席のみ」って国になっちゃうんだだからさ。日本は、うまいことやってるよ

コメントを見るとアメリカはフェミニズムの危険性に気付き始めているという。元々フェミニズムは共産主義から生まれたものだ。日本ではソ連崩壊後、マルクス経済学などマルクス関連の連中がフェミニズムに鞍替えしている。

>僕が批判したいのは、「セックスするのは悪いことだ」と幼いときから子どもたちを洗脳してきた西欧的フェミニズムだ。アメリカじゃ、こういうフェミニズムの宣伝活動が着実に減ってきてるのに気づいてるか?政府は悟ったんだよ。それがどれだけ破滅的なものかってことに。

>美人なのに誰ともつきあってない女の子をたくさん僕は知ってる。米国でも、カナダでも。彼女たちは、男につれない。なぜなら、洗脳されてるからさ。
>いっぱい食わされてたんだって気づくのは、彼女たちが30代になった頃。でも、そのときはもう遅すぎる。

>一般に、西欧の人々は、相手に冷たい。会話の始め方も誰も知らないし、がんばろうとするとストーカーだってレッテルを貼られる。女性は、ストーカー扱いするのが大好きだしな。男が女にもう近づきたくないって思うのは、だからだよ。これが現実。

http://gyanko.seesaa.net/article/239645932.html
タグ:食糧
posted by 望 at 12:25| Comment(3) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

高収入男性と結婚する方法

>「どうやったらお金持ちの男性と結婚することができますか」。25歳の女性が、米銀行大手のCEOとされる人物に送った質問と、それに対する回答が、的を射ているとして話題となっている。

米銀行大手CEOという人物が回答した文章

http://media.yucasee.jp/posts/index/9477/1

お金持ちと結婚したいと言う女に対して。

>「あなたのように考える女性は少なくありませんが、ここでは一人の投資家としてお答えさせていただきます。わたしの年収は100万ドル以上で、あなたのいう条件は満たしているので、資格はあると思います。

 しかし、あなたと結婚するのは間違った選択と言えるでしょうね。その理由とはたいへんシンプルなものです。

 あなたは「美しさ」と「お金」を交換しようとしています。例えばAさんが「美しさ」を差しだすその対価としてBさんは「お金」を払う、ということなのです。

 Bさんのお金は無くならないけど、Aさんの美しさはいずれは衰えます。しかも、Bさんの収入は年々増えるけど、Aさんは毎年綺麗になる事はありません。

 わたし魅力的な「資産」だけど、あなたの資産価値は低い。あなたの価値は今後10年で驚くほどに劣化していくでしょう。

 ウォール街には、トレードの際には、短期の売買があるが、あなたとのデートはそれに該当するでしょうね。もし、トレードした物の価値が将来的に下がるならば、つまり、トレードする物が「結婚」だとしたら、

 あなたは資産としては、レンタルした方が賢明だと思います。わたしたちはあなたとは結婚しなくて、デートだけするということですね。

 だから、お金持ちと結婚することは忘れて、自分で年収100万ドル稼いで金持ちになった方が、いいと思います。

 でも、もしもレンタル、いやデートする気があったら連絡して下さい。

 この「お説教」を聞いた女性は懲りただろう。やはり他力本願ではダメだ。自分で100万ドル稼いだ方が早そうだ。」

懲りたかどうかは疑問。
タグ:男性差別
posted by 望 at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

モテモテの韓国人男・モテモテの日本人女・モテナイ日本人男性

日本人女は世界一モテルが、日本人男性は世界一モテナイと言うフジテレビ。画面右下の「韓国旅行が10倍楽しくなる」に注目。日本人女は韓国へ行くとモテモテ!!(番組の中で日本人女をおだてて韓国の宣伝をしているのだが、日本人男性を貶める必要はない。)

http://www.youtube.com/watch?v=AmL3L1-uork&feature=related

韓国人はモテモテ、日本人はモテナイという韓国人男。フジテレビと言ってることが同じ。

http://www.youtube.com/watch?v=bq7PrpYmchg&feature=related
posted by 望 at 06:24| Comment(4) | TrackBack(0) | フェミニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。